az

2016年7月25日月曜日


先週、佐々木秀実さんのコンサートに行ってきた。
一部はゲストが登場し、歌謡曲。そして二部は主にシャンソンという構成。
久しぶりに衝撃を受けた素晴らしいコンサートだった。
特に二部は、耳馴染みのあるシャンソンの中に、語るように歌う「愛燦燦」、「黄昏のビギン」等が
散りばめられ、緩急のある構成で、すごく楽しめた。
中でも「よいとまけの歌」は、聴いていて、鳥肌が立つくらいぞくぞくした。
佐々木秀実さんのコンサートは初体験だったが、まさに引き込まれるような歌世界。
帰りの道すがら、興奮冷めやらず、ずっとしゃべりっぱなし、というくらい、衝撃的だった。
歌って、人の心をこんなにも豊かにするものなんだ、と改めて実感した。
ほんの一時、歌に酔いしれ、充実した時間を過ごすことができた。
佐々木秀実さん、素敵な歌をありがとう。